MENU

3PR エリア1 タイトル

mokuteki

私たち(水口と橘)は事実婚での夫婦別姓を選択しました。2011年にこのサイトを計画した頃よりは、夫婦別姓に対して社会的理解が進んでいると感じます。しかし、法律が改正されるにはまだまだ時間がかかるかもしれません。

詳しくはこちら

3PR エリア2 タイトル

jijyo

夫婦関係や、相続、子供のことなどなど。事実婚で夫婦別姓を実践すると法律上の結婚とは
いろいろと異なった事情が発生します。ここではカテゴリーに分けて夫婦別姓の事情をご紹介します。

詳しくはこちら

3PR エリア3 タイトル

dekirukoto

このサイトをご覧頂いて「自分達もやってみたい!」と思われた方。
でも、不安があるという方。
私たちは行政書士として、以下のようなサービスをご用意しています。

詳しくはこちら

すべての記事を読む

いったい二人が何を悩んでいるのかというと、結婚後の苗字(名字・姓・氏・名前)のことです。結婚するには結婚届出を役所に出さなくてはなりません。この手続きでは、どちらか一方の苗字を選択することが法律上の必須事項です。手続きをしないと、(将来、二人の間の)子供の立場のことや、年金、相続、健康保険、その他デメリットが出てしまうかもしれません。周りの反応も気になります。あっちを立てればこっちが立たず。 さて、二人なりの問題解決方法とは・・・・・