いったい二人が何を悩んでいるのかというと、結婚後の苗字(名字・姓・氏・名前)のことです。結婚するには結婚届出を役所に出さなくてはなりません。この手続きでは、どちらか一方の苗字を選択することが法律上の必須事項です。手続きをしないと、(将来、二人の間の)子供の立場のことや、年金、相続、健康保険、その他デメリットが出てしまうかもしれません。周りの反応も気になります。あっちを立てればこっちが立たず。 さて、二人なりの問題解決方法とは・・・・・